« 全日本人が見るべき映画「凛として愛」 | トップページ | 『ザ・ネクスト・フロンティア』講義 »

2010年10月 2日 (土)

かつて尖閣諸島には、日本人が住んでいた!

尖閣諸島(魚釣島,久場島,南小島,北小島)は、現在、無人島ですが、
かつては、無人島ではありませんでした。
明治40年頃の尖閣のスナップ写真集が、決定的な証拠です。
 
尖閣諸島の写真と地図集(付・諸図)

探検と開拓時代、そして跡地
 
かつて尖閣諸島には、日本人が住んでいました。
多い時には200名ほどが魚釣島の鰹節工場で働き、
久場島でアホウドリなど海鳥を捕獲していました。
 
明治30年代に島で暮らす人々
Photo
出典:アサヒグラフ・昭和53年5月5日号 「特報、尖閣列島波高し・無人島ではなかった」(16頁上)

[関連記事]
尖閣諸島領有権問題 - Wikipedia
 …年表が参考になります。
 

|

« 全日本人が見るべき映画「凛として愛」 | トップページ | 『ザ・ネクスト・フロンティア』講義 »

ドキュメンタリー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かつて尖閣諸島には、日本人が住んでいた!:

« 全日本人が見るべき映画「凛として愛」 | トップページ | 『ザ・ネクスト・フロンティア』講義 »