« 11種の鳥 | トップページ | エクセルの技能向上 »

2010年2月22日 (月)

国防が生活を豊かにする

幸福実現党の政策によれば、
国防が生活を豊かにする という考え方を主張しています。

これは、意外な視点です。
私は、株式投資をやっている関係で、興味のある内容です。
外国人投資家が、日本の株式市場をどう見るかに大いに関係ありです。

最近の日本の株価がなかなか上がらないのは、
国防と大きな関係がありと云えそうです。

以下は、幸福実現党の主張する「国防が生活を豊かにする」の内容です。 
 

Q.「国を守る」ということが、どうして「生活を豊かにする」のでしょうか?

A1.国の「経済力」は、「防衛力」によって担保されています

 国民が努力し、新しい価値や新技術を創造し、それを世界に提供し、たくさんの富(お金)を得たとしても、悪意をもった国に奪われてしまうリスクがある国へ投資をしようとは誰も思いません。
 また、その国の政治が不安定で、革命が起こる可能性があったり、政権がコロコロ変わったりすることも、投資する側に立ってみればリスクです。
 これらを「カントリーリスク」といいますが、いまの日本は「国防」と「政治」の二つのカントリーリスクを抱えていることになります。
 2009年の民主党による政権交代は、諸外国からみれば一種の“革命”であり、政治的にはリスクと認識されています。
 また、民主党政権は、「普天間基地移設問題」に代表されるように、日米安保を危うくする方向にあるため、国防上、日本は大変な危機(リスク)があると認識されています。
 民主党政権になって株価が上がりきらないのは当然のことといえます。

A2.戦争のためではなく、「あなたの幸福や豊かさを実現する」ために、「防衛力」を強化いたします
 わたしたちの生活の豊かさは「景気」というものに左右されるとおり、日本全体の経済活動が活発化していくことが、国民一人一人の豊かさに直結いたします。
 そのためにも、国内のみならず、諸外国からも「投資」という形で、日本にお金が環流することが必要なのですが、それには先にご説明した「カントリーリスク」をいかにして軽減するか、ということが何よりも大切なことといえます。
 幸福実現党は、「国民の生命・安全・財産を守る」ために、また、日本にたくさんの投資を促進させて経済を活発化し、景気回復させるためにも、政治を不安定にする民主党政権から主導権を取り戻し、日米同盟を強固のものとして、国の防衛力を強化することをおこなってまいります。
 そして、日本に安心して投資できる環境を整え、経済を活発化し、景気を回復させ、「あなたの生活を豊かに」いたします。

|

« 11種の鳥 | トップページ | エクセルの技能向上 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国防が生活を豊かにする:

« 11種の鳥 | トップページ | エクセルの技能向上 »